シャスタ・デイジーの思い出

今日は実家の両親と妹が来て食事会でした。
息子Aの入学お祝い。
毎日、何かとあるなー
その後、しばらくぶりにガーデンショップへ行き、
悩んだ挙句、お庭のものじゃなくて室内用のドラセナ買っちゃいました。
自分の部屋(いちおう、あるのです、主婦だけど)におこうかな~と。

外の花壇も、きれいにしないとなー
今はムスカリが盛りです。
去年植えたシャスタ・デイジーの芽が出てきていて、かなり増えているのでうれしい。

そういえば、
シャスタ・デイジーは「誘惑の調べ~S彼と濡れ系ピュアラブ~」」の続編「ミュンヘンの恋人たち」(一冊にまとまっています)で、最後のシーンに使ったのですけど、……そんなの誰も気が付きませんよね^^
なぜ使ったのかというと、なんとなく思い出の花というか、わたしが幼いころ実家の庭に山ほど咲いていて、お友達とおままごとするときに使っていたのです。
でもいつの間にか、消えていて(うちの母はどんどん増えるからと雑草扱いにしていたので、抜いてしまったのかも)。すっかり忘れていたのですけど、
自分が小さな花壇を手に入れたときに、思い出した情景が、シャスタ・デイジーが揺れる光景で。
でも、探したのですけど、なくて……とというか、わたしはずっと「マーガレット(フランス菊)」と勘違いしていて、何度か植えてみたのですけど、「なんか、違うなあ」と。
葉っぱの形が違うのですよね。花はそっくりだけど。
で、いったいあれはなんだったのだろうと思っていたのですけど、ある日ふと! 園芸店で苗を見つけまして。
いちかばちか、植えてみたらまさに、その花だったのです。それがシャスタ・デイジー。
うれしかったなあ。
で、小説にも出してしまったと^^
別に色っぽい思い出はなにもないんですが^^(小説はひたすらそういう話ですが☆)

あ、作品はこれです☆↓よかったら読んくださいね~~短編集でたくさん入っているのでお買い得ですよ^^



そんなわけでシャスタ・デイジー、今年も咲いてくれそうです^^

そろそろお庭もきれいにしなくっちゃなぁ。桜も咲いたものね。

明日からやっと!本格的に子供たちの学校も始まります。
やっと落ち着いて小説が書けますよー
3月、ある意味激動で大変だったー
4月も、入学式、そして今日まではちょっとばたばたで。

がんばらなくちゃ^^


あ、新作もよろしくです☆








スポンサーサイト
04/10のツイートまとめ | Home | 04/09のツイートまとめ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する