なんとなく感傷的

今日は買い物途中に、見慣れないカフェを見つけて
なんとなーく入ってみた
退職したおじさん?っぽい感じの人がひとりでやってる雰囲気のお店
全体的にいろんな意味で可もなく不可もなかったのですが、
wifiがあったので、パソコン持って来れるかもしれない
と、ちょっと思ったけど……
夜になってつらつら考えていたら、やっぱり行かないかもなと思った
スタバは面白いわけじゃないけど、パソコン広げてる人が多いから紛れてラクってとこがある
やはりお洒落な個人のカフェってそこが難しい(友達とお茶しに行くならいいのだろうけど)

でも憧れは毎日行けるような自分だけのカフェ?だったり
いつか見つかるかもしれないし見つかんないかもしれないし
まあいいんだけど

ま、でも息子Bの送り迎えが終了するので
もう夜にスタバで待ってることも無くなるのかもしれないなー
息子Bの送り迎えが終了するということは、この下に子供もいないことだし、
もう送り迎えは終了ということで、
なんか寂しい気もされるなー

子供が育っていくのって一瞬だなあと
特にうちの場合学年で2つ違い、実際は1年半くらいなのかな、だからなんか怒涛のように過ぎてる感じがする。
なんか、息子2人の送り迎えがしんどかったのは2人が中3、中1だった2年前がピークだと思うのだけど、
今思うとしんどかったけど懐かしいんだよねえ
冬、追い込みの寒い時期、塾を出たところで友達とだらだらしゃべってる2人を車で待ったり、または塾近くのスーパーのレジあたりで待ち合わせして2人が走ってくる姿だったり
小学生の頃も、スイミングだ英会話だとえんえん送り迎えしてたけど、なんかやっぱ思い返すとすごい、小学生男子特有の落ち着きない感じとか、すっごい可愛かったなぁと思って、
懐かしい……
いろんなことがそうだけど、育児も通りすぎたら二度と戻れない時間だ……

だから目の前のことを大事にしなきゃねーと思っても、
実際はいつもいっぱいいっぱいで、これでいいのかなとか思いつつ、
……あーでもやっぱなんか寂しいなー

とか思ってるヒマないんだった
なぜかというと明日は早起きしてお弁当作んなきゃなんないからですw

寝ます
おやすみなさーい

思ったこと次々書いただけで意味ない日記だ、、、いや、いつもそうなんだけど、、、
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する