夏病気・夏入院・思春期おっつー

今日は一日、洗濯したり掃除したりしていました。
家にいるだけなので、これくらいなら休み休みやれば別に疲れないし大丈夫かなって感じです。
夜はポトフ作りました。油の少ない晩ご飯と思って。昼はそうめん。
きれいになるとスッキリして嬉しいです。

この際だから熱帯魚水槽もきれいにしようかなと、ネットで注文したりとか、
8月はレッスンをお休みにしちゃったから、この際普段なかなか手の回らなかったことを済ませちゃおうかなって感じです。
今月末に頼まれていた演奏は、まったく声を出していなかったのに無理かなあと思って入院を理由に断ってしまいました。
申し訳ないけど、人前に立てるほど元気じゃないもんなあ。
さっきまで電話であれこれ話してました。

夕方、カナカナ蝉の声がすごくて、あー夏なんだなあって思いました。
息子Bはそんなわたしに向かって、
「ママは夏休みじゃなくって、夏病気だね。あ、夏入院か」
とめちゃくちゃどうでもいいことを言ってくれました。
腹立つ~~~

ところでわたしがいない間、家は男が3人で、ものすごく爛れた生活をしていたらしいです。
要するに(たぶん)お互いに家事を押し付け合い、「オマエがやれよ!」と兄弟でいがみ合い、
父は「いくらいるんだ?」と金を出すだけ(そしていない)
食べ物は外食とコンビニのみ(それぞれ別)
そんな3人は、確かに全員バラバラにお見舞いに来ましたね、そーいえば。一度も一緒に来なかったw
はっきり言って一番来てくれて役に立ってくれたのは妹です。持つべきものは姉妹ですね。マジで。
まー、もともと3人は全員生活時間帯もやってることも全く別ですからねー
父→仕事
兄→部活&夏期講習&遊び
弟→夏期講習&発表会前なのでピアノレッスン(回数が増えている)
子供たちも夏休みだからヒマかというとそうではなく、もう朝から晩までずーっといません。
そりゃあ誰も家事をしないはずです
わたしが帰宅したのでとりあえず全員ホッとしたらしく
「あー良かった良かった。やっとうちの女中が帰ってきた」
という感じで大変大事にされています(怒

全員がそれぞれ愚痴を言うのが面白い。
兄「あいつが全然何もやらねーんだよ、俺はやっとけって言ったのに」
弟「あいつ(兄のこと)なんかしんねーけどすげえ威張るんだよ!ムカつく!俺は講習で一日家にいねえんだからオマエもやれっつーの」
父「事情はよくわかんねーけど、AとBが洗濯のことで言い合ってて、BがなんかAに文句言ってたんだけど、AがBに『思春期おっつー』とか言って、Bが逆ギレして殴り合ってたな、そういや。俺? さあ、知らねー、二人にちゃんとやっとけって言っただけ。俺は無理だから」

思春期おっつー
そりゃムカつくわwww
それぞれの話を総合すると、なんとなくだけど息子Bにしわ寄せがいってた雰囲気
弁が立って嫌味でエラソーな父と兄には勝てなかったんじゃないかな~~~。気の毒~~~。

まぁいいや、ママ帰ってきたからねー
でも、8月、また1~2週間いなくなりそうなんだけど、大丈夫なのかなぁ?
まぁでも今度は予定の入院だからそこそこ準備していけそうだけどね。

はー、それにしてもほんと息子Bの言う通り「夏病気・夏入院」の夏になってしまった
楽しいこと。。。。欲しいな。。。。



スポンサーサイト
07/25のツイートまとめ | Home | 07/24のツイートまとめ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する