七夕ですね

おはようございます
七夕ですねー。
昨日から息子Aが東京に行っているので今朝はいなかったのですが(今日帰ってくるけど)
朝から学校の愚痴(彼はけっこう愚痴を語るw)をブツブツ語っている息子Bに
「七夕だから短冊にお願い事を書くといいよ、志望校合格とかさ~あと〇〇が上手くいくようにとかさぁ」
と、わりとどうでもいいことを言ってやったところ
「短冊に書いたくらいで合格するなら苦労しねえよ。つかうち、笹も短冊もないじゃん!」
まぁ、そりゃそうなんですけどw
幼稚園児ならともかく中高生と大人しかいない家には笹も短冊もありませんw
「そういうときは心の短冊に書くんだよ!」
「なんだよ心の短冊って!」
と、プリプリしながら学校に行ってしまった息子B
まー、とにかく真面目に勉強してもらいたいもんです。今成績急降下してる最中なんで。ピアノ弾きすぎなんだよ!
最近の息子Bはたぶん、勉強したくないからピアノに逃げてるもんなw
別にレッスンでやってるわけでもないのに家じゅうに響き渡るラフマニノフの鐘(冒頭)
あーわかるわかる、君、勉強めんどくさいんだな! って感じの熱い演奏が毎日繰り広げられております。
で、よくあるパターンですが「あれ? 君アジタート以降はどうしちゃったの?」的な状態でw
まぁでもアジタート以降を真剣にやりだすようなら「あの~そっから先は来年以降でいいよ」って言ってあげるつもりですが。
まー自分でもわかってるみたいなんで、とりあえず「模試あさってだよ~」と告知するだけにしておいてあげました。

昨夜は女性詩人で作家さんと先生のお席に呼んで頂き、お話を伺ってきました。(お名前を書いていいかわからないのでぼかします)
出産の話で盛り上がり、「面白い!」と褒めていただいたのですが、こういうの小説に書けるものなのかなw
確かにわたしはけっこう悲惨な目に遭ったほうだと思うので(上には上が、下には下がいる、そういう世界ですが)
思い切り書いてみたい気もしないでもないw
でも、全くエッチな話じゃないから、お仕事にはならないw どっかそういう要素のないところに応募しよう~~(もし書けたら^^

ここ2日くらいよく寝られてるんで体調がいいような。ふわふわして良い感じです。昨日は昼間も眠くって寝ちゃった。。。自然に寝られるって素晴らしいなー。
さてそろそろプロット詰めないと。。。今週中にやるつもりだったのにもう金曜じゃんかー

ギレリスの演奏みつけた。。。良いですねやっぱり。たまに聞きたくなります。
Rachmaninoff Prelude Op 3 No 2 in C 鐘


同じ日の演奏かなぁ。このヴォカリーズすっごいいい。きれいだ。

スポンサーサイト
07/07のツイートまとめ | Home | 07/06のツイートまとめ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する