03/07のツイートまとめ

tiarnu

ああ、つらかった。。。。
03-07 21:11

ちなみに原則的に籤から抜ける案件というのももちろんあります。たとえば病気など
03-07 21:09

でもなんとか終わり。あとはくじ引きを待つだけですね(それはわたしの仕事じゃないので大丈夫)
03-07 21:08

さすがに重過ぎる話があり上に話を通して籤から抜いてもらう案件に当たった。。。。
03-07 21:08

つーわけでもうっぺん電話です。はぁぁぁ
03-07 19:51

二年生で役員を引き受けると要するに三年生の役員を決める係になるってことなんです。あー、こんなしんどいなら一年生で役員やっとくんだったなあ。二年の役員はすぐ決まったのよー
03-07 19:47

なんか、昔話の「長雨が続いて米がぁぁぁ、これは川の神が怒っているに違いない。人柱を立てねば」っていうのを思い出すわ。籤ってそもそもそういうものよね
03-07 19:46

ま、そんなわけで、割り切るために抽選ですよ、抽選
03-07 19:45

ひとりで全部やるのはそりゃみんな無理、できないときだってあるんだし。。。。
03-07 19:44

集まらないといけないというのはしんどいし、せっかくみんなスマホ持ってるんだから家にいてできる作業は家でやってもいいしね。広報なんかも分担でほぼやれた
03-07 19:40

みんなそう思うのか、最近は昔に比べるとだいぶ合理的になってきたと思う。そのためにわたしも小学校のとき長をやったときは行事を減らしてみたり、連絡をメールに一本化したりいろいろやった
03-07 19:39

わたしもPTA関係の無駄ないろいろは無くしていったほうがいいと思ってる
03-07 19:38

それと小学校に比べりゃ中学校はまだラクチンですしねえ。。。。
03-07 19:37

わたしに言えるのは「大丈夫そこまで大変じゃない」ってことくらいかな、すべての会議に出ろとか行事の用意をひとりでしろなんて誰も言ってない(そのために役員を複数立てるのだから)
03-07 19:36

「もし当たってもできません」と逆ギレする人もいる。。。わたしに言われても困る(涙
03-07 19:33

しかし「じゃああなただけ例外で籤に入れません」とはいえない。なぜなら事情の重さは人それぞれであり比べることは実際に難しいから。。。
03-07 19:32

電話口で泣きそうな人もおりほんとうにしんどい
03-07 19:31

気持はわかるけどわたしの仕事は「ご事情はよくわかりましたが〇月〇日に抽選します」という係のため長い話を聞いたあとお伝えしています
03-07 19:29

次年度の役員決めのため電話連絡中。。。(その係に当たっているのです)重くしんどい話ばかりされつらい
03-07 19:27

なぜ調子が悪いとドン君を思い出すのか自分でもサッパリわかりません。。。。会いに行きたいけど花粉症の季節は無理なのでまたそのうち。ちなみドンくんはけっこうイケメンです。
03-07 10:48

なんか花粉症で体調も悪いし気分も落ちがち。。。そんなときなぜか思い出すのは八木山動物園のゴリラのドン君。。。。最初に見た時、全身から「男の悲哀」が迸っていて(ドン君はもともと夫婦で暮らしていたのですが奥さんが先に亡くなったのです)非常に感銘を受けてしまったのですが
03-07 10:47

[dブック]三日間の恋人だったハズですが?~いつしか、甘い罠に落ちて~ https://t.co/h8v5PGUEay
03-07 10:34

[dブック]二人の円舞曲~買われた花嫁に笑わない伯爵~ https://t.co/tHbgUyxamZ
03-07 10:33

[dブック]孤独な夜の、甘い蜜。 https://t.co/p657rrJ9Do 3月16日まで半額セール中です。年下眼鏡男子もの。良かったら!
03-07 10:32

妹が入院 https://t.co/XEQVnOuW39
03-07 10:29

おはよー
03-07 08:03

そこで特別な話(供養とかに関して)が出ない限りはそれで終わり(普通のお葬式だのは当然済んでいて、そういう風習的なことはまた別にやるので死後半年~1年くらい過ぎてからやってる印象だったけど、どうなんだろう
03-07 00:11

「そんでどうだった」って尋ねたら、「弟の受験を心配してた」そうです。あとはみんな健康に気を付けてとからしい。。。。普通のことですけどね、、、、死んだ母の言葉と思い家族みんなで聞くわけです
03-07 00:07

なぜ呼ぶかっていうとやはり若いうちに死ぬっていうのは大変なことで、心残りがあるだろうから聞こうってことで呼ぶ
03-07 00:04

若い人(40代くらいまでかな)が死ぬと「オナカマ」っていういわゆるイタコみたいなおばさんに頼んで呼んで貰うっていうのもある。高校生のとき友達のお母さんが亡くなり、家族みんなでオナカマおばさんの家まで行って呼んで貰ったそうだ
03-07 00:03

だから戦中戦後に多い。。。(風習そのものはもっと前からあったわけですが)嫁をもたせて成仏させたいという親の気持ちを絵にしたもの
03-07 00:00

スポンサーサイト
03/08のツイートまとめ | Home | 妹が入院

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する