たまには愚痴など

おはようございます。
朝からブログ書いちゃうー

わたしは普段大体3つのことしかしてません
執筆、レッスン、家事
で、このどれもが自宅できるものなので(家事は家でしかできませんよね)下手すると一日外の空気を吸わないでしまった~みたいなこともよくあります。
外から見たらたぶん引きこもり主婦です。
お出かけも、せいぜいスーパーと買い物と、息子たちの送り迎えくらい。

なんか、変化のない日常です。
たぶん良いことなんだと思います。
小説というのは、平常心じゃないと書けないので(楽しすぎる時期とか、つらすぎる時期って書けないように思う。激しい感情は通り過ぎてしまわないと書けないんじゃないかな。まぁ、人によるか)これはこれでいい。

で、最近なんですけど、「黄体期に精神不安が起こる」とゆー、10年くらい前にも悩まされた症状がまたやってきて、暗い気分になっています。
女性なら心当たりがあると思うのですが、PMS(月経前症候群)というやつですね。
ホルモンバランスの乱れから起こります。

年齢的に、もしかするとそろそろ更年期か??
嫌だなあ、気分がますます暗くなってしまいます。

わたしは生理日と婦人体温計をわりと長々つけていて、時々休んだりもするけど、たぶん何も記録していない、という人よりは自分の身体を把握しているかもしれません。
だからちょっとは冷静にいや~な不安感も受け止めているはずなのですが、これ、意識しないでいきなり浴びていたら鬱になっちゃう人多いんじゃないかなって思う。そういうこと考えても、女性は妊娠とか関係なくても基礎体温を測っておいたほうがいいような気がします。

なんかねー特徴として、
「つい、くよくよする」
「将来を不安に思う(先細りに感じる)」
「とにかく、寂しい」
「虚しい」
みたいな感情がセットになって胸にどすんとくる感じ。
で、これが困ったことに過去のつらかったこととか苦しかったこととか悲しかったことを
この時期とってもリアルに思い出せたりして、これがまた超やな感じなんですよー

今、黄体前期の三日目かなー
とするとこれまだしばらく続くよなあ
うああ

ちなみに体調も当然、落ちます……
そのとき弱いところに出るというか、頭痛、腰痛、あとはお腹チクチクとか。
寝込むほどではないけど、不調だわーという感じ。

ちょうど大震災の頃まではずっとピルを飲んでいたんですよね。
あれ飲むと安定するので、全体的に改善されるのですよ。
漢方薬じゃ、効かない。。。。
飲まないよりマシ程度です。

そろそろ病院いかなきゃかなぁ
でも、年齢的にピルって感じでもないかも。

と、ブツブツ言ってないで原稿しないとーーー
書いていて、集中できているときはけっこう何もかも忘れていられます。

がんばる^^






スポンサーサイト
02/02のツイートまとめ | Home | 02/01のツイートまとめ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する