エリ・エリ・レマ・サバクタニ

今日は夕方から出かけて、
山形で観劇してきました。
山形は仙台からだと車で1時間くらいなのでけっこう近いんです。

妹が所属している劇団の公演で、
妹が「難しいからお姉ちゃんにはわからなくてつまんないかも、ごめんね~」
と言っていたのでどんなもんかと思いながら行きましたけど、
そんなことなくて面白かったです。
わからなくてもいい感じのものだなと思ったし。

確かに、山形でお年寄りのお客も多いと考えれば実験的ですけど、
(ご年配のお客様も多い)
あれはあれでいいんじゃないかな。

色んなモチーフが絡んでいたのでひとことで説明するのは難しいですけど、
個人的には90年代のアニメとかマンガとか、たとえばだけどアップルシードとかああいうの思い出したりしたかな。
ユングも陰陽道もなんとなく読んだりしてたし、
311に関してはまぁ……そのあとの空気というより
911から延々続いてる何か、時代的なもの、共通意識みたいな
そういうこと思いながら見られる感じでした。

とりあえず最初に「2時間です」って言われてたので、残り15分くらいになったとき、
「この話ちゃんと終わるの?」って思いましたがやはり「え、ここで」という感じで終わりました。
でも内容的にどんなふうに終わっても不思議ではない感じがしたので
(長くすればいくらでも長くできるタイプの話かなと思った)
それはそれでなるほどと思いましたが、

最後、あれはなんだったのかなぁと思いつつ

とりあえず、妹がテロリスト役だった!!!ということだけ書いて今日のブログはおしまいにしますw

帰り車の中で妹から今日受け取ったケラさんのCD聞いてたので頭の中がまだそんな感じ。

あと、背中が痛いのはなんでー
ひどくならないといいんだけど(涙



新作よろしくです↓








スポンサーサイト
10/08のツイートまとめ | Home | 10/07のツイートまとめ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する