台湾旅行3日目(3)MRT台北101/世貿駅~公館夜市(ゴングァンイエシー)

前回から続きです^^

お茶を買ったら、だいぶ夕方に近くなっていたので、予定していた台北101に向かいました。

IMG_2922.jpg
MRT台北101・世賀駅で降りれば、もうそこは台北101^^
下から見上げるとさすがのデカさ。ちょっと前まで世界一デカいビルだったそうですから、当然ですね。
で、意気揚々と展望台のほうへ向かったわけですが……

ものすごい長蛇の列!!!
1、2時間は平気で待ちそう!!

良く考えたら日曜日だったのですよね~
わたしたちは4泊5日の日程でしたので、明日の晩まではいる(夜景を見ようと思ってたので)
じゃー、明日でいいじゃん?ってことになり、やめました。
並ぶのキライなんだもん
どうしてもってときはそりゃ仕方ない並ぶけど、並ばなくてもなんとかなりそうなら並びません。
土日に台北101の展望台に上らなきゃいけない場合は、時間に余裕を見ていったほうがいいと思います!

そんなわけで、とりあえず台北101のフードコートをうろうろ。
あ、ここ、いろいろありますよ!鼎泰豊も入ってますしねー
本店いかなくても、ここで食べられます。ただし、日曜なのですっごい並んでましたが……。
昼間もデパートのフードコートだったし、なんかこれじゃつまんないよねーという話になり、
でも一日歩いてけっこう疲れていたので、あまり遠くにも行きたくないねーと。

スマホとガイドブックを駆使して探したら、そう遠くないところに公館夜市というところがあると知り。
公館というのは国立台湾大学のことらしく、元々は日本の旧帝国大学として建てられたものだそうです。今もそのころの建物を使っているとか。
夜だったので大学の建物はあまり見ていないんですが(そこあるっていうのはなんとなくわかったけど、塀に囲まれてるし)そこの学生さんたちが多くたむろする夜市……とのことで、若者向けっぽいし、息子Bも行きたがったので、行ってみました。

MRT公館(ゴングァン)駅を出て、よくわからないままウロッと行くと、なんとな~くそれっぽい雰囲気のところに出ました。

IMG_2930.jpg
水源市場とあり、ガイドブックにもこのへんからが夜市だとあります。
なんとな~く、ゆるっと始まるのが面白いですよね^^
あと、台北の夜市って、普通の店舗の前に屋台が並んだりもするから、なんかとにかく全体がゆるゆるとしてるんですよ。

公館夜市は、そんなに大きくはなくって、コンパクトな感じだなーと思いました。
でも、通り三つ分くらいはあったかなぁ、ホテル近くの雙城街夜市よりはずっと広いかな。
のんびりした雰囲気で、そこまで混雑してないし、ゆっくり楽しめて良いかもしれません。
射的とかはあまりないけど(子供はそう多くないイメージ)飲み食いと洋服が中心かな。

IMG_2926.jpg
カットフルーツ屋さん。台北滞在中は何度も買ってしまいました^^
たまにハズレがあるけど、一般的なもの(メロンとかマンゴーとかパイナップルとか西瓜とか)ならほぼ大丈夫です。

IMG_2925.jpg
ゆるっとしていい感じ~~確かに若者率は高かったかな。デート風の人たち多かったです。

ふーんなるほど、「公館夜市」なんだなって思ったのは、外国人率が高かったことかな。たぶん留学生。
夜市の隙間にバーがあって、そこに欧米系、アフリカ系……要するにアジア系ではない若者たちがたむろしてたんだけど、
思ったのは^^
そのバー、臭豆腐屋の隣にあるんですよ!!
みんな、逞しいなー
わたしもちょっとバーとかで飲みたい気持ちはあったけど、八角と臭豆腐の匂いに囲まれながらはたぶんキツイ^^
そのバー、オープンテラスになってて、そこだけちょっとおしゃれ空間っぽいんだけど、
ある意味そのカオスな雰囲気がアジアンな感じで素敵でした☆

IMG_2927.jpg
晩ごはんはこれにしちゃったー、葱蛋餅。ねぎもちって呼んでましたがほんとはなんていうんだろう^^
結構並んでたから評判のいい店だったんじゃないかな。日本で言うお好み焼き、というか山形のどんどん焼きに似てますね。
あれがちょっとねぎっぽい感じ。
一枚(けっこう大きい)が適当にカットされてビニールに入れられてくるので、そのビニールに好きなソースをぶっこんで(そういうイメージ)わしゃわしゃとビニールごと振って、全体に味をつけて、食べました(みんなそうしてたので真似した)。
でもいつも思うけど、ガイドブックには「台湾小吃」(屋台で食べるようなおやつっぽい食事をいうみたい)を食べ歩きしよう!みたく書いてあるんだけど、けっこうひとつひとつの量があるんですよ~。食べたいものが多い人は数人でシェアするとかして工夫しないと難しいかな~って思います。

この葱蛋餅持って、わたしと息子Bはウロウロしてました。
どこで食べようかなぁと。歩きながらだとけっこう食べにくい代物で、でもその屋台には座れるところなかったし。
適当にウロッていたら、道路わきのなんかちょっと突き出たところ? が目についたので(ベンチでもなんでもないけど)ちょこんと座りました。

IMG_2929.jpg
そんで、ずーっと目の前がこの風景で、気が付いたら30分とかぼーっとしてました。
お酒、一滴も飲んでないですよ^^
でも、ボーっとできちゃうんだよなー
息子Bも「なんか癒される~~」って言ってましたから、同じように感じてたのかもしれないですね。

夜になるとなぜか、涼しいんですよね。昼間はあれだけ、とんでもなく暑いのに。
夜市がある理由が、わかる気がします。そりゃー、昼間は歩きたくないですよ!
でも、夕方から夜にかけては、長くのんびりできる。
台北の時間帯は、また独特なものがあるんだなーと思いました。

なんかこの時のことって、帰ってきてしばらく経った今もすごく思い出すんですよね。
きっと、ああいう時間が欲しくってわたしは旅行に出るんじゃないのかなって気がする。

IMG_2920.jpg

この日に出会った台北の猫^^








スポンサーサイト
台湾旅行4日目(1)勝立生活百貨~行天宮~マジマジ(MAJI MAJI集食行樂) | Home | 台湾旅行3日目(2)MRT忠孝復興駅~マンゴーチャチャ~和昌茶荘

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する