台湾旅行2日目(1)朝食~故宮博物院

さてと、台湾旅行2日目の記録です。

こうやって旅行ブログ書くのって、すぐなんでも忘れちゃうからかなー
いろいろと思い出した順に、つらつらと書くかもです。
自分のブログだしいいよね^^

さてと、朝食の話。今回、朝食は勝手にセットになってました。
わたしはホテルの朝食は、普段はどこに泊まってもつけない派で、前の晩にコンビニとかで買って朝適当に支度しながら食べることが多いのですが、せっかくついていたので、とりあえず2日目の朝は食べてみました。
そんなわけで大公開。これが山水閣大飯店の朝食だ^^
IMG_2705.jpg
何がなんだかわかりませんよね、盛り付けも汚いし^^すみません、バイキングなんです。わたしが勝手に盛ったので汚いんです^^味は良かったですよ。ちょっと甘めのチャーハンが、「あ~台湾って感じだなー」って思いました。
飲み物もジュース、コーヒー、烏龍茶と各種揃っていますしサラダも果物もありました。
主食も、ごはん、おかゆ、パンと揃ってて良かったです。
このホテルは日本人の宿泊者が多いらしく、フロントの人も日本語が通じます。場所もいいのでリピーターさんが多いのは納得です。わたしも二度目ですしね。
ただ、朝食に関してはもともとなくてもいいと思ってたのと、せっかくだから外で食べたいという気持ちもあって、3、4日目に関しては出かけちゃいました。

で、用意して外出。
お天気、良好。超暑かったです!
なんでも、台湾の紫外線は日本の4倍だとか。大げさじゃないのーと思っていましたが、何しろ仙台から行ってますから本当にそうかもっていう気もしました^^昼間の紫外線は半端じゃない気がしましたねえ。

ちなみに、わたしが持って行った身体用UVカット乳液はアリー。
なんとなく毎年買っちゃうんですけど、アリーのSPF50はやはり焼けにくいかなって思います。
日傘もUVパーカーも持っていきましたが、あまりの暑さでパーカーなんか着ていられず、日傘はなんと観光途中に風で壊れてしまい^^まーいろいろあったんですが、結果的にそんなに焼けてないのでアリーのおかげかなって感じですね。
ちなみに顔はアルビオンのSPF50の日焼け止め下地を使ってました。

そうそう。
女性向けの情報ですが、台湾に行くときは、普段使っている日本の化粧品、シャンプーリンスなどは持ち込んだ方がいいと思います。特にエコノミークラスのホテルに泊まるときには。わたしは歯磨き粉や歯ブラシもすべて持ち込むことにしています。
理由はいろいろですが、まずは日本の物を台北で買おうとすると高くつく!んです。エッセンシャルのシャンプーリンスとか、日本だと298円とかでドラッグストアで買えるものがこっちだと日本円にして600~800円くらいになっちゃいます。
歯ブラシも歯磨き粉も、大体なんでも日本の物はそのままの姿で(日本語表記のまま)台北のドラッグストアでも売っているのですがなんでも高い!あと、関係ないですがスタバとかも日本より高いです。
輸入品はなんでも日本より高くつくと思った方がいい感じでした。ただ、日本の物はすごく愛されているみたいで本当に何でも売ってるんです。ただ、高いんでむしろそっちにびっくりしました。
あと、あれが売ってない。パウダーシート。暑い国なのに不思議です。あれ、売れないのかなあ。すっきりするのにね。
化粧品、たとえばわたしが今回持ち込んだアリーとかも、すっごーく高く売ってました。なので、日本で愛用してる日焼け止めとか、化粧品とか、パウダーシートとか、そういうのはすべて持ち込んだ方がいいと思います。

話を先に進めよう^^
2日目の朝、向かったのは故宮博物院です。
前回は何しろ40分しか見てなくて、しかもめちゃくちゃ混んでて、人の頭越しに白菜と角煮だけ見たって感じだったんでした。
だから今回はちゃんと見ようと思ってて、楽しみにして行きました。

市内の移動ですが、台北はMRTという地下鉄が張り巡らされていてとても便利です。
なのでまずは日本のsuicaみたいな悠遊カード(ヨーヨーカー)をコンビニで買いました。
ソウルでもあったなー。最近はどこでもこういう感じなんですね。
IMG_2710.jpg

世界4大美術・博物館のひとつである故宮博物院は、とりあえずデカいです^^
場所は、台北郊外の土林地区にあります。MRT土林駅で降りてタクシーが便利かな。バスは、初心者だとちょっと難しいかもって気がしたのでタクシーで行きました。ちなみに台湾のタクシーは初乗り200円くらいなので安いです。

IMG_2716.jpg

IMG_2713.jpg

IMG_2717.jpg

とにかくデカいです。で、中は撮影禁止です。
外観だけ見ると旧式な感じがするかもですが、中に入ると新しくきれいです。
リュックサックは禁止なのでロッカーに預けなければいけません。
日本語の音声ガイドを借りることができます。展示品すべての説明をしてくれるわけではないですけれど。
所蔵品はすべて展示してあるわけではなく、時々入れ替えているそうです。すべてを見るには何十年もかかるとか。
常に混んでいますが、今回は前ほどではなくて(前はまるで満員電車のように混んでいたのです。誇張ではなくって!)わりとゆったり見て回ることができました。

で。

1階から見て行きまして、3階に到着し。わたしは息子Bに見せるためにあるものを探していました。
それは……。ガイドブックにも必ずデカデカと載っているあれ、
「白菜」と「角煮」。
知らないとなんのことかわかんないですよね。わたしも知りませんでした。「翠玉白菜」「肉形石」のことですが、
わたしは前回の台北訪問時に見ています。どっちもとても小さくって、感想としては
「へえ。。。。ふううううううん。しかしなんだってこんなもの精巧に作ったんだろー」
と、逆になんというか、人間の奥深さを感じるとでもいいますか……。角煮はとにかく、どっから見ても角煮にしか見えないくらい角煮なんです。石でできた角煮。瑪瑙でできた角煮。家に飾りたいか? と言われるとちょっと迷う感じ。
白菜は翡翠でできています。きれいではあるんですが、何しろ白菜。よくぞこんなに、白菜と色合いの似てる翡翠があったなぁと。小さなバッタがくっついています。お姫様の嫁入りのお品のひとつだったとか。
普通なら宝飾品にしちゃうところを、こういうものにするということが、逆にすごいことなのかも……。
で、とにかく故宮といえばこの2つなので、息子Bにも見せねば! と探していたんですが。
無い。
どこにも無い。
わたしがわかんないだけかもと思ったのですがやはりない。
ウロウロとしていたんですが、そのうち息子Bが「あ、これ」と、とあるポスターの前で立ち止まり。
読んでみたら、「白菜と角煮は貸し出し中」ということがわかって!!!

見れませんでしたー
息子B、タイミング悪いわ。せめてどっちか残しててくれればいいのに!!

そんなわけでわたしたちは故宮博物院を出て、土林の駅に向かったのでした……。

IMG_2722.jpg

めちゃめちゃ立派な狛犬^^巨大^^

続きます^^



スポンサーサイト
台湾旅行2日目(2)中正紀念堂 | Home | 08/10のツイートまとめ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する