台湾旅行4日目(1)勝立生活百貨~行天宮~マジマジ(MAJI MAJI集食行樂)

4日目、朝起きて、わたしたちが向かったのは、「Mr.Lin's」というお店。
ここのサンドイッチ(台湾では三明治と書きます)が美味しいと、台北ナビとか、そのほかいろんなブログに書いてあったので。
が!開いてなかったー
ホテルからは近かったのですよね。だから行こう!と思ったのですけど。
仕方なくそのへんをウロウロしていたら、お洒落な雰囲気のカフェを見つけたので入ってみました。

IMG_2937.jpg
カフェはどこでも同じような雰囲気ですよね^^
まぁでも、ホッとします^^
IMG_2938.jpg
台北ではホッとサンドが主流な気がしました。味付けは日本より甘めな雰囲気かも。ここのも美味しかったです。

で、次に行ったのが台北情報のところに書いてあった、勝立百貨店というスーパー。カフェのすぐ近くだった^^

IMG_2950.jpg
奥に見えるのが入口。
入ってみると……

IMG_2946.jpg

IMG_2948.jpg

なるほど~~
確かに、バラ撒きお土産買うにはいい場所ですね。値段も当然、リーズナブル。
イメージは、ドン・キホーテかなー
わたしも、シールとか、塗り絵とか、子供のちょっとしたお土産になりそうなもの少し買いました。
山水閣からだとすごく近いので、のぞいてみるといいと思います。たっかーいお土産屋で余計なものを買わずに済むかもしれません。

で、ホテルに一回買い物袋を置いて~
次に向かったのは、シャンプー^^
息子Bに台湾式シャンプーを体験させてあげようと思って。
ここも、ホテルに近かったので、なんとなくいいかなと思ったんですけど、わざわざだったら行かなかったかも^^わたしは前に一度、してるので~。

IMG_2969.jpg
ここ、チェーン店みたいですね、小林髮廊(シャオリンファーラン)。なんかネット情報だと安いって書いてあったけど、もしかして昔の話じゃないのかなー。なんか、外国人向けのシャンプーは別料金って言われて、安くなかった感じ。。。
お店はきれいで清潔感があり、施術も丁寧だと思うので、良いお店だとは思いますが、安い!というのは違うかも。

この日は、どうしようか迷っていてー
どうする、どこに行く? みたいな感じでした。
で、とりあえず行天宮行くかーということになり。
IMG_2974.jpg

IMG_2970.jpg

いやーこの日もほんと暑かったー
午前中はほんと、ちょっと歩くのもつらいくらいに暑い。
石畳のお寺は、照り返しがあるので余計に暑い~
でも、お参りしましたよー。

IMG_2972.jpg

IMG_2975.jpg
これがパワースポットと言われている石です。3年前は並んでなかった気がするけど、今回並んでいました。有名になったのかな?
わたしもなでなでしてきました^^縁起物には弱いです☆

で、行天宮から出て、やっぱり行き先が決まらない……
息子Bは「買い物したいような気がする」と言い出し、
でも、デパートは昨日も行ったじゃん、さっきスーパーも行ったじゃん、
じゃーどこにするみたいな相談を……

あまりにも暑いので、ファミリーマート(台湾では全家と書く)のイートインでしました。

IMG_2980.jpg
この烏龍茶がまた、超おいしかったんですけど!日本のファミマでも売ればいいのに!ちゃんと茶葉が入ってて、生っぽい味でおいしかったー。

で、ガイドブック見て(ちょっとマイナーなものだった……)二人で決めたのが、
マジマジっていうところ。
ここがですねー
まーなんというかですねー

MRT圓山駅を出ると、なんか、だだっ広い空間が……
来てみて初めて気が付いたのですが、花博の跡地にできたらしい。
だからやたらと広いのかー
どこに何があるのかわからなかったというか、
どっちかというと、やってなかったというのに近いかも^^
「マジマジ集食行楽」。

IMG_2991.jpg
だだっ広いスペースで、ヒップホップダンスの練習をする子供たち。
ん?わたしたち、買い物に来たはずなんだけど……。みなさん真剣に練習しています。
邪魔しちゃいけないので、そうっと横切りました。
IMG_2982.jpg

IMG_2981.jpg

人があまりいない……。
不安になりつつも奥に突き進んでいくと。
IMG_2983.jpg
やっとお店っぽいスペースへ。

IMG_2989.jpg
メリーゴーランドも!
でも、動いてない。動いてたら素敵だろうな。
まぁでもある意味、誰もいないこういうところでポツンとあるのも、味があるっていうか。ううむ。
でもねー映画ならいいけど実際に来ちゃうとねー
自分どこに来たんだろうと若干不安になってくるというかね……

そうそう、買い物に来たんだった……
でもね、お店はけっこう閉まってました。
月曜日の午前中だったからかなぁ?

お腹も空いちゃって。
IMG_2984.jpg

IMG_2987.jpg

このパスタは、大変美味しかったです。
でも、わざわざここまでこれだけのために?と思いましたが^^
まぁでも、観光客はあまり来ないところっぽいので(るるぶとかには載ってなかったし)台北の日常?を感じるには良いところなのかも……
お店は、午後からなら開いていたのかもしれないですねー


そんなわけで頭をひねりながらMAJIMAJIを出て^^
次の場所へ向かうわたしたち。
今日はまだまだ続くのです。

スポンサーサイト

台湾旅行3日目(3)MRT台北101/世貿駅~公館夜市(ゴングァンイエシー)

前回から続きです^^

お茶を買ったら、だいぶ夕方に近くなっていたので、予定していた台北101に向かいました。

IMG_2922.jpg
MRT台北101・世賀駅で降りれば、もうそこは台北101^^
下から見上げるとさすがのデカさ。ちょっと前まで世界一デカいビルだったそうですから、当然ですね。
で、意気揚々と展望台のほうへ向かったわけですが……

ものすごい長蛇の列!!!
1、2時間は平気で待ちそう!!

良く考えたら日曜日だったのですよね~
わたしたちは4泊5日の日程でしたので、明日の晩まではいる(夜景を見ようと思ってたので)
じゃー、明日でいいじゃん?ってことになり、やめました。
並ぶのキライなんだもん
どうしてもってときはそりゃ仕方ない並ぶけど、並ばなくてもなんとかなりそうなら並びません。
土日に台北101の展望台に上らなきゃいけない場合は、時間に余裕を見ていったほうがいいと思います!

そんなわけで、とりあえず台北101のフードコートをうろうろ。
あ、ここ、いろいろありますよ!鼎泰豊も入ってますしねー
本店いかなくても、ここで食べられます。ただし、日曜なのですっごい並んでましたが……。
昼間もデパートのフードコートだったし、なんかこれじゃつまんないよねーという話になり、
でも一日歩いてけっこう疲れていたので、あまり遠くにも行きたくないねーと。

スマホとガイドブックを駆使して探したら、そう遠くないところに公館夜市というところがあると知り。
公館というのは国立台湾大学のことらしく、元々は日本の旧帝国大学として建てられたものだそうです。今もそのころの建物を使っているとか。
夜だったので大学の建物はあまり見ていないんですが(そこあるっていうのはなんとなくわかったけど、塀に囲まれてるし)そこの学生さんたちが多くたむろする夜市……とのことで、若者向けっぽいし、息子Bも行きたがったので、行ってみました。

MRT公館(ゴングァン)駅を出て、よくわからないままウロッと行くと、なんとな~くそれっぽい雰囲気のところに出ました。

IMG_2930.jpg
水源市場とあり、ガイドブックにもこのへんからが夜市だとあります。
なんとな~く、ゆるっと始まるのが面白いですよね^^
あと、台北の夜市って、普通の店舗の前に屋台が並んだりもするから、なんかとにかく全体がゆるゆるとしてるんですよ。

公館夜市は、そんなに大きくはなくって、コンパクトな感じだなーと思いました。
でも、通り三つ分くらいはあったかなぁ、ホテル近くの雙城街夜市よりはずっと広いかな。
のんびりした雰囲気で、そこまで混雑してないし、ゆっくり楽しめて良いかもしれません。
射的とかはあまりないけど(子供はそう多くないイメージ)飲み食いと洋服が中心かな。

IMG_2926.jpg
カットフルーツ屋さん。台北滞在中は何度も買ってしまいました^^
たまにハズレがあるけど、一般的なもの(メロンとかマンゴーとかパイナップルとか西瓜とか)ならほぼ大丈夫です。

IMG_2925.jpg
ゆるっとしていい感じ~~確かに若者率は高かったかな。デート風の人たち多かったです。

ふーんなるほど、「公館夜市」なんだなって思ったのは、外国人率が高かったことかな。たぶん留学生。
夜市の隙間にバーがあって、そこに欧米系、アフリカ系……要するにアジア系ではない若者たちがたむろしてたんだけど、
思ったのは^^
そのバー、臭豆腐屋の隣にあるんですよ!!
みんな、逞しいなー
わたしもちょっとバーとかで飲みたい気持ちはあったけど、八角と臭豆腐の匂いに囲まれながらはたぶんキツイ^^
そのバー、オープンテラスになってて、そこだけちょっとおしゃれ空間っぽいんだけど、
ある意味そのカオスな雰囲気がアジアンな感じで素敵でした☆

IMG_2927.jpg
晩ごはんはこれにしちゃったー、葱蛋餅。ねぎもちって呼んでましたがほんとはなんていうんだろう^^
結構並んでたから評判のいい店だったんじゃないかな。日本で言うお好み焼き、というか山形のどんどん焼きに似てますね。
あれがちょっとねぎっぽい感じ。
一枚(けっこう大きい)が適当にカットされてビニールに入れられてくるので、そのビニールに好きなソースをぶっこんで(そういうイメージ)わしゃわしゃとビニールごと振って、全体に味をつけて、食べました(みんなそうしてたので真似した)。
でもいつも思うけど、ガイドブックには「台湾小吃」(屋台で食べるようなおやつっぽい食事をいうみたい)を食べ歩きしよう!みたく書いてあるんだけど、けっこうひとつひとつの量があるんですよ~。食べたいものが多い人は数人でシェアするとかして工夫しないと難しいかな~って思います。

この葱蛋餅持って、わたしと息子Bはウロウロしてました。
どこで食べようかなぁと。歩きながらだとけっこう食べにくい代物で、でもその屋台には座れるところなかったし。
適当にウロッていたら、道路わきのなんかちょっと突き出たところ? が目についたので(ベンチでもなんでもないけど)ちょこんと座りました。

IMG_2929.jpg
そんで、ずーっと目の前がこの風景で、気が付いたら30分とかぼーっとしてました。
お酒、一滴も飲んでないですよ^^
でも、ボーっとできちゃうんだよなー
息子Bも「なんか癒される~~」って言ってましたから、同じように感じてたのかもしれないですね。

夜になるとなぜか、涼しいんですよね。昼間はあれだけ、とんでもなく暑いのに。
夜市がある理由が、わかる気がします。そりゃー、昼間は歩きたくないですよ!
でも、夕方から夜にかけては、長くのんびりできる。
台北の時間帯は、また独特なものがあるんだなーと思いました。

なんかこの時のことって、帰ってきてしばらく経った今もすごく思い出すんですよね。
きっと、ああいう時間が欲しくってわたしは旅行に出るんじゃないのかなって気がする。

IMG_2920.jpg

この日に出会った台北の猫^^








台湾旅行3日目(2)MRT忠孝復興駅~マンゴーチャチャ~和昌茶荘

さて、猫空から、街中に戻り(40分くらいかなぁ。けっこうすぐです)
MRT忠孝復興駅へ。
昨日もちらりときましたが大きい駅みたいですねー、東京だったら新宿とか渋谷とか、そういう繁華街のイメージかも。
ここへ来た理由は、和昌茶荘さんへお茶を買いに来たかったからなのですが、
とりあえずお腹が空いていたので、そごうに入ってみました。
「そごう」ですよ「SOGO」。なんだか懐かしいですよね。日本には確かもう、ないですよね(よくわかってない)
でも!台北ではすっごーく立派に営業してます^^

ま、とりあえずどんなもんだろうと入ってみたんですが……。まずは、涼しくて天国^^
何しろ猫空は暑かったですからねえ。
外歩き回れる天気じゃなかったんです、ある意味。天気が良すぎて。
あれですね、午前中からせっせと歩き回ってるのって台北では観光客だけじゃないですかねー、あと、仕事の人。
もしわたしが在住してたら、夜しか出ないと思うわ。。。
まぁでも、観光は行かないと!なので、がんばって歩いてるわけですが(ふだんグータラしてる分、がんばって歩く感じ)

そんなわけでそごうの中は当たり前だけど涼しくってー。
で、なんか……。やはり日本のデパートと似てる!
デパートの前では沖縄民謡のコンサートやってましたね、そういえば。

入ってすぐは化粧品売り場、っていうのもなんだか日本っぽいですが、
なんとなくうろうろしてて……。驚きました。
とにかく日本の化粧品が多いんです。資生堂、コーセー、花王、鐘紡、ファンケル、アルビオン、、、、ほんと各種揃ってるイメージで、そこまではいいんですが、値段が……。
ほんと、大体3倍くらいなんです。軒並み。日本円換算で、ですよ。
「え!!これがこの値段!!」
日本で買えば2000円くらいの乳液とかが6000円ですからね、
そりゃあ~デパートに大事そうに陳列してあるわけです。
美容液クラスになると、そもそも値段が出てません(日本でもそうですよね~、やたら高いものはすでに値段が出てない)日本で1万円のものはたぶん3万円くらいするんだと思います。

なるほど……と思いましたね
実はドラッグストアに行ったときも思ったんです。
「あれ?エッセンシャルの値段、高すぎない?」って。
歯磨き粉とか、シャンプーリンスとか、いわゆる日本のドラッグストアで買えるものが、軒並み高くて、
「うわ!これ全部、日本から持ってこないと大損じゃん!」って思ったんですよね。

日本では中国人の爆買いが話題になったりしていましたが、
台湾でこれなんだから中国でも同じ感じなんだろう、むしろもっと高値になっているかも、
もしそうだとしたら、そりゃ~~~~買っていきますよ!
わたしがもし上海在住のちょっとしたお金持ち主婦だったとしたら、日本へはお買い物メイン、ちょっと観光くらいの感じで、来ちゃうかもですね。その気持ちすっごくわかりましたね。だって日本で買えば軒並み三分の一ですもん!近所にもお土産買うよ!

と、ゆーことをわたしは台北のそごうで実感していたのでした。

一通り見ましたが、服も、日本のブランドは高いです。とは言っても、たとえばですけど、ブランドっていっても、日本ではショッピングモールに入ってる雰囲気の、わりとカジュアルな……わたしも良く買いますけど、earth music&ecologyとか、NATURAL BEAUTY BASICとか、ああいう感じのカジュアルブランドがほんと高いんで、元の値段を普段見ている自分としては「え!」って感じでした。陳列もとっても上品にされてて、デパート仕様な雰囲気ですしね。
普段買う、ああいう感じじゃない……服はたぶん同じだったけど。
どこの国でも輸入品って高いんだなーと実感しましたねー

IMG_2919.jpg
そごうの中。廊下でぼーっと息子Bのトイレ待ちをしていたときのような気がする。
お洋服屋さんの階です。この日は日曜日だったので、人出は多かったんじゃないかなと思います。
台湾のデパートは賑わってますね。暑いせいもあるかも。外歩き回りたい気温じゃないし^^

デパートの中をなんとなく見学し終わって、地下のフードコートへ。
行けば何かあるだろうと向かいました。お腹空いてたし。

IMG_2904.jpg

IMG_2899.jpg

日本と雰囲気変わらないですよねー
実際、システムもほぼ同じです。メニューが漢字だらけというだけ。

IMG_2897.jpg
「職人」って^^
なんかこういう、面白い名前の和食屋さんがけっこうあるんですよね~^^

ここのフードコートは、観光客向けではなくて地元の人向けだから、和食がすごく多かったです。日本の食べ物は人気なんですね。
普通~に日本の外食チェーンがたくさん入ってました。銀カレーとか、あとなんだっけー忘れちゃったけど。それと、日本で見ない、たぶん台湾人経営の、日本食屋さんとかも。そのせいか、八角の匂いが若干、薄目です^^臭豆腐の匂いもなかったような。

IMG_2895.jpg
何を頼んだのかというと、まずはこれ、最初からデザートみたいだけど^^豆花。一個頼んだらすごく大きくてどんぶりサイズだったので息子Bと二人で食べました。
で、ごはんは。
IMG_2903.jpg
はーい、かつ丼でーす
日本食はやっぱり落ち着くね、という感じで……^^
ちなみにこれはたぶん台湾のチェーンのお店だったですが、味は日本のものと全く同じでした^^

食べ終わって、目的のお茶屋さんに行こうとそごうを出たのですが、そこで。
マンゴーチャチャを見つけたので、入っちゃいました。
行きあたりばったりですが、案外いいところ見つけてる^^

IMG_2906.jpg
原宿にも店舗あるらしいのですが、そっちは行ったことありません。
台北のガイドブックによく出てるから、食べてみたかったの^^
ここのマンゴーは格別と聞いて。
台湾はどこで食べてもマンゴー超美味しいんですが、評判のいいお店でも食べてみたいなと思ってた^^
ここはメニューも独特で……
噂の「元カレ」頼んでみました^^

IMG_2907.jpg
「元カレ」っていうのがこのマンゴーかき氷の名前なんですよ~~
なぜに元カレ?と思いますが、なんでも「元カレともシェアしたくなるくらい美味しい」からだとか。
いまいち、意味がわかりませんが、
嫌いで別れた彼じゃなかったら、たまにはいいかもですね?
と、ゆーか、これめちゃめちゃデカくて量があるので、確かに彼とシェアしたくなるかもしれない……
わたしはちょっとかき氷残しちゃったよ。
でも、マンゴーはがんばって食べました!超美味しかったです~~^^
甘いもの好きの息子Bも満足そうでした^^

で、やっとお茶屋さんへGOです^^
意味なくウロウロしてここまで長かったですね。
でも旅行って意味のないウロウロがけっこう楽しいですよね^^

IMG_2913.jpg
カエルの置物を見つけたり(意味不明)

IMG_2914.jpg

IMG_2915.jpg

IMG_2917.jpg

お茶屋さんを探してウロウロしました。
とりあえず今回の旅行はグーグルマップ頼りで、歩き回ってましたからねー
わたしのような方向音痴が、なんとかなるなんてすごいです。
もうグーグルマップないと暮らせない。
この写真は、MRTの忠孝復興駅、そごうの裏側のあたりですね。
街って感じ、にぎやかでごちゃごちゃしてて、それでいて高級そうなマンションがあったり、楽しいです。
こういうところに住んだらいいでしょうね。

で、やっと見つけたー
和昌茶荘。
IMG_2910.jpg
ここ、来たかったんですよー
お茶が良心的な値段で買えると聞いて。
あと、日本語が通じて安心とも。

確かに、そうでした。
店構えは本当に、普通のお茶屋さんで、観光客向けって感じはしない(でも日本人リピーターが多いそうです)。
中は、試飲スペースがあり、ドアを開けて入った途端、中にいるおじさんが手招きしてくれました。
「あー日本人?こっちこっち」って感じ。
円卓っぽくなっていて、他にもお客さんがいましたがみんな中国語なので台湾の人じゃないのかな。
お茶飲みながら主人とだべってる感じでした。いいなあ、のんびりな感じ。

円卓の端に息子Bと二人腰掛けると、まずはお茶を出される。
「何欲しいの?烏龍茶?」
「はい」
「じゃーこれ、ちょっと見てて」
日本語の説明がついたパンフレットと、お茶の注文用紙が手渡されました。
値段表もついててわかりやすい。
で、お値段をじっくり見てみたら……
(うむ。や、安い!!!!)
いやー
やっぱり行って良かったー
小躍りしたくなるくらい安いんです!
普段、ある程度まともな味の烏龍茶買おうと思ったら、仙台だとけっこうなお金出さないといけません。
それが!
高級品でもこの値段!
普通くらいのだったらいっぱい買えるくらい安い!

おまけに試飲のお茶が美味しいんです。
ご主人は日本語ペラペラで、
「飲んでみたいお茶があったら言ってねー出すから」と。
中くらい以下の値段の物だと味が少々心配になるわけですが、普段用に欲しいですよね。
高級品だけじゃなく、そういうのも試飲させてくれる。

ほんと、前回ツアーのお土産屋でやたらと高い値段で買わされたのとか、バッカみたい!と思いました。
やはり自分の足で来るもんですね。
ここで、まとめ買いしました。1年分くらい^^
ふふ^^

IMG_3112.jpg

大満足^^
日本語も通じるし、こんど台北に来たらまた来ようと思います!!
そんなわけでお茶を大量買いして、わたしと息子Bは和昌茶荘を後にしたのでした^^

続きます^^


台湾旅行3日目(1)猫空(マオコン)

さてと、3日目です~。

朝、起きて、ホテルの朝食場に昨夜買ったパンを持っていき、おかずとスープとコーヒーなどもらいながら、食べました。
うーん、やっぱり台北のパンは美味しい! と思いました^^

IMG_2858.jpg
窓の外は大きな道路とマンション^^都会の風景です。

で、窓の前の物置き場はどうなっているかというと^^
IMG_2853.jpg
すでにぐちゃぐちゃ^^
こんなの見せていいんですかね^^
何が言いたいかっていうと、そうだなー、あれだ!かならずタコ足は持っていきましょうってことかな。台湾のコンセントは日本と同じなので日本の物で大丈夫です。

台北観光も三日目、少し郊外に行きたいな~と思いました。
ガイドブックにいろいろ載っていた中で、ちょっと気になっていたのが猫空。
まず、名前が可愛いでしょ^^
あと、行きやすそうだった。
台湾二度目ですが、初心者だし、バスはちょっと迷いそうだなー言葉もわからないしなーと思ったので、
極力、MRTで移動できるところがいいなと思ってたんです。
説明書きを読むと、猫空はMRT文湖線の動物園駅からロープウェイに乗り換える、とあったので、それなら簡単に行けそうだなと。

そんなわけでお出かけ^^
IMG_2859.jpg
あ、これは民権西路駅のホームですね^^漢字の国なので、少し過ごすとなんとなく意味がわかるのがいいところ。小心はたぶん気を付けろ、月台はホーム、これはホームの隙間に気を付けましょうってことなんだなーって。でもちなみに台北のMRTはすべてこういう風にアクリル板で仕切られてて、落っこちないようになってます。安全で良いですね。日本でも新しい地下鉄とかだとこういう感じですもんね。仙台でも東西線はそうです。

IMG_2860.jpg

IMG_2861.jpg
駅構内の壁画?^^いろいろあります。けっこう萌えてます^^

さて、MRT文湖線で動物園駅まで行って。
IMG_2862.jpg
ここで駅を出ます。

IMG_2868.jpg
駅を出て、わりと何もないだだっ広い道路わきの歩道をまっすぐ歩きます。迷うことはありません、目的地のロープウェイ駅が見えるので。

IMG_2863.jpg
なんでもない道端に生えている、こういう木にけっこう驚きます。わたしは東北生まれなので、南国の植物の生命力あふれる雰囲気ってそれだけでなんだかすごいと思ってしまう。

そうそう、ここは動物園駅というだけあって、猫空の山(山なんです)は、すっごーく広い動物園もあるみたいです。そっちは行かなかったんですが、動物園目当ての子供連れのご家族も多かったです(たぶん地元の人たち)。

ところで今頃ですがこの猫空というのは台北郊外のお茶畑があるところなんです。
山の斜面に段々になっているお茶畑をロープウェイから見下ろしながら山を登り、到着して散策、お茶を飲む~というのがメインの楽しみ方?(ガイドブックによると)みたいだったので、
「烏龍茶の茶畑!それは見てみたい!」と思ったのでした^^
息子Bは単に「なんかロープウェイがすごいらしいよ~」っていう理由みたいでした^^
(あ、ちなみに行き先は台北についてからすごい適当に二人で決めていた。それでもなんとかなるもんですよ)

IMG_2872.jpg
ロープウェイ駅到着^^
なんと4キロ、途中に駅もあるので猫空までは20~30分くらいかかる感じでした。
しかも……ガラス張りの床のゴンドラもあるらしく、わたしは息子Bに「それだけは乗らないからね」と伝えたのでした。
高所恐怖症。。。
しかし、観光地ってなんだってあんなにタワーだのゴンドラだのが多いんでしょうかねー
別にいいけど。
IMG_2874.jpg

IMG_2875.jpg
ゴンドラはこんな感じ^^

で、乗車~^^

IMG_2879.jpg
おお……
長い……
山だ……
すごい、いい景色……
そんな思いが頭をよぎります(なんか単純な感想ですみません)
台北って山に囲まれてるんだなー、案外山が近いんだなーと思いました。
街中でうろうろしているだけでは気が付かなかった。

IMG_2880.jpg
天気よくて超暑かった。
まー、このとき、8月5~9までというのは毎日超暑かったですけどね!

IMG_2881.jpg
猫空駅に到着~わけがわからないまま外に出てみる。

IMG_2882.jpg
猫空駅周辺には、台湾らしい屋台も出ていて良い感じです。しかしあまりにも暑くて食欲は一切なく。
クーラーないところでご飯はむりー、と、情けないこと考えてました。

IMG_2889.jpg
駅はこんな感じ。観光客でにぎわっています。
台湾の夏の、午前中の日差しははっきりいってものすごいです……
で、実はここまで来てみたものの、目的地はよくわかっていなくて、ガイドブックにもお茶を楽しみましょう的なことしか書いてなかったし、
まぁでも、たぶんですけど、猫空はこのロープウェイに乗る、というのが一番の目的じゃないかなって気がしました。
だって面白かったですもん、ロープウェイ。
ちなみにエアコンはないので暑いです。台湾旅行に夏行くという方は、必ず扇子かうちわ、そしてハンドタオルを大量に持っていくこと勧めますね~
あと、女性は日傘と日焼け止めとビタミンC。普段の日差しとはレベルが違うのでそのへんは覚悟していかないとですね。

そう、そんな感じでとにかく超暑くてー

IMG_2883.jpg
駅の近くのお茶屋さんに入りました。
烏龍茶の本場、産地である猫空まで来て、アイス烏龍茶かよ!
と、自分にツッコミを入れながら飲みましたが、暑くてとてもじゃないけど熱いお茶むりーという感じで。
ちなみにこのお茶大変おいしかったです。
IMG_2887.jpg

IMG_2886.jpg
お店の中はなかなか良い雰囲気。エアコンもきいていて涼しく、観光客向けかな^^

IMG_2888.jpg
入口はこんな感じでしたー
お土産も売ってた。
可愛いお茶の缶のがあったので、お土産用に少し買いました。

で、ロープウェイに乗って、猫空の山を下りることに。
散策路はもっとあったみたいですけど、暑かったし、雰囲気楽しめたので良かったです^^

IMG_2893.jpg
ロープウェイから下を見るといろんな建物が点在しています。のどかな雰囲気。

IMG_2894.jpg
そして帰りは、ちょうど台北の街を見下ろす感じで広い景色が見えました。これを見るというだけでも、猫空のロープウェイに乗る価値がある気がしました。街の構造がよくわかるし、面白いです。街の端に建っている巨大なビルが台北101です。

山を下りて、再びMRT文湖線に乗って。
思いました。
そういえば茶畑ってどこにあったんだろ?
まさか、あの山全部が???いやー、それはないなー普通に雑木林だったよなぁ~~
とかいろいろ考えましたけど、そもそもわたしは日本でも茶畑なんて見たことがない^^
あったんだろうけど、わからなかったんだな~という間抜けな結論が出てしまいました^^
烏龍茶は大好きなのにねえ。
そんなわけで猫空楽しかったです^^続きます。
















台湾旅行2日目(6)土林夜市(士林慈誠宮)

さてと、しばらくぶりの台湾旅行の更新です^^
なんか、そのうちと思いながら日が過ぎていた。
なぜか最近、飛ぶように日が過ぎているような気がします。大丈夫なのか、わたし……。
今日もいろいろ作業しながら、時折ぐったりと倒れていたし。
毎年、9月は調子が落ちるような。急に寒くなるからかな。

もう、一か月以上前なんだーと思いながら、
毎日烏龍茶のんでいるせいか、そんなに台湾が遠ざかった気はしません^^

旅行記は、九分のあとになりますねー
2日目、九分からタクシー乗り合いで帰ってきて、台北駅まで送ってもらい。
その後、わたしと息子BはMRTで土林夜市(シーリンイエシー)のある劍潭(Jiantan)駅に行きました。
土林夜市は台北で一番大きな夜市で、観光客も多いですが地元の人も多い(というかたぶんほとんど)です。
夜市というのは、いわゆる日本で言うお祭りの屋台が出ている状態を、毎晩やっている感じですが、
土林夜市は巨大なので、地上での地下でもそれらが縦横無尽に展開されているという感じです。
と、言葉で説明しても、実際は行ってみないと雰囲気はわからないかも。
楽しいですよ~^^
でもね、なんというか、日本式の、または欧米式の、作られた感じのイベント的な楽しさとかではなくって、
ゆる~~~~く楽しいのです。
気が付くと時間たってるー、ぼーっとしてただけなのにー、みたいな。
あー。
台湾のあの空気の中にまた帰りたいなー

土林夜市は息子Aとも行って二度目でしたが、やはり行かなきゃと思って。
あと、目的もひとつ、あって。。。
行きました。

IMG_2811.jpg
駅を出て土林夜市の入口交差点当りで、まずはタピオカミルクティーを購入。このあと、別の店でも飲んじゃった^^
台北で買うタピオカミルクティーは、細かくいろんなことが注文出来て楽しいです!わたしは烏龍茶で作るタピオカミルクティーが好き^^
あと、台湾の飲み物はカップが大きいんですよ。暑い国だからたくさん飲みたくなるし、水分補給しなきゃだし、理に適ってるなと思いました。

IMG_2820.jpg
土林夜市の美食街の入口。雨でも大丈夫なように、地下にも広がっているんです。便利!
今回は雨降らなかったですが、前回は3泊4日の間中ず~~~っと雨だったんですよ。それはそれで風情ありますけれど、やっぱり歩き回るのが大変だったので、晴れてた方がいいです^^

IMG_2819.jpg
お参りしました。
前回も来て、すごく印象が深かった士林慈誠宮。
台湾の人のやり方がわからなくて、係りの人に尋ねたりしつつ、ちゃんとできたかどうかはわからないけれど、
気持ちだけはちゃんとしてきたつもり……

その後、遊びに^^

IMG_2822.jpg
こんな感じのゆる~い遊具がいっぱいの土林夜市。
射的がすごく多くて、あとピンボール系?も多い。金魚すくいとか、海老すくいみたいなもの。
人はすごく多くて、地元の人が小さい子を遊ばせたり、自分が射的したりして楽しんでいます。
食べ物屋台と、遊びと雑貨や服のショップは別の通りになっているので、射的だと射的やさんがずらーっと並ぶので、客引きの声が賑やかです。

IMG_2825.jpg
ここで息子Bが射的しました^^
お兄さんに、「写真をブログに載せてもいいかな~」と尋ねたらOKだったので、載せてみた^^
楽しいお兄さんでした^^
息子は最終的にポムポムプリンもらってました(貰えるのは結局のところ日本のキャラクター所品だったりするわけなのですが^^)

で、その後は地下の美食街に降りて。
IMG_2827.jpg
すごく混んでいます。でもたぶんいつもこんな感じ。前に来た時も、平日もこんな感じだった気が。
こういう、屋台ご飯はリーズナブルで、日本の感覚から言うと三分の二くらいかなと思います。
(輸入品とかは高いです。なんでも安いわけじゃない)

IMG_2826.jpg
ジュース屋さん^^時々ある^^こういうのよく買ってました。西瓜ジュースが美味しい。
いろいろ飲んでみたかったけど、字がわからなくて頼めなかったりするんですよね^^
西瓜とマンゴーはわかりやすいから、つい頼んじゃう^^

IMG_2829.jpg
このときはけっこうウロウロしただけで、あまりお腹も空いてなくって、結局食べませんでしたねー
あと、八角と臭豆腐(これはほんとに臭い。好きな人もいるんだろうけどわたしはダメだな~)の匂いにけっこうやられてた^^
八角が嫌いっていう人は、台湾はほんとどこでも(コンビニでも)八角の匂いがするので、だんだんきつくなってくると思いますよ^^
臭豆腐は夜市には必ずあるので、匂いからは逃げられないですね^^
前回はそんなでもなかったけど、今回夏だったせいか胃の調子がそんなに良くなくって、台湾ごはんは少なめにしてました(でも、後述しますが台北には美味しいものがほかにも多くてそれでも困らないんですよ。だから大丈夫です^^)。

IMG_2830.jpg
これから料理されるエビさんたち^^
青くてきれいで、なんか南国らしいな~~と思いました^^

IMG_2832.jpg
これは、台北のMRTの駅で良く見かけたスシバー。なんかほんと良く見かけた^^
味が想像ついたから(というかたぶん日本と同じ)食べなかったけど、流行ってるんだなーと思いました。

IMG_2833.jpg
MRT劍潭(Jiantan)駅の中。オルビスの広告がすごい^^
たぶん台湾では日本の3倍くらいの値段になってます。そのせいか、日本の化粧品の広告の雰囲気が、日本より高級路線っていう気がしました。花王とか、資生堂か、コーセーとか、なんでもあるけどほんと高かったから。
ちなみに土林夜市は、土林駅じゃないんですよ!最初間違えそうになりましたよ。劍潭(Jiantan)駅って隣なの。そこのほうが夜市に近いの。紛らわしいわ~~^^一応、隣だし歩ける距離ではあるけどねー(前回、線路に沿って歩いたんだよね~~雨の中)

IMG_2838.jpg
さてと、このとき何時だったかなーけっこう遅い、10時は過ぎてたかなって思います。民権西路駅に帰りついて(二駅くらい、確か)ホテルに一度戻って荷物を置いて、外に出て。
で、なんかふと、気が付いた。
山水閣ホテルの隣には、確か何か……あったような気がするの。
なんか、服売ってたビルみたいな。
でも!
ビルごと、消えてました~~~
更地になっていた。
前の日には気が付かなかったのね、わたし。ぼんやりしてるわー
きっと次に台北に行くときには、別のビルが建っているんでしょうね。

IMG_2841.jpg
隣の更地を抜けてちょっと行くとパン屋を見つけたので入ってみた。
台湾のパンって美味しいんですよ!それに、八角の匂いもしないし^^
前に来たとき、「でかくて美味い!しかも安い!」と感動したので、今回もぜひ食べてみようと。
このパン、朝ご飯に食べましたがどちらもとても美味しかったです。
なんていうか、生地の味が濃いように思う。こういうさりげない、値段の張らないものが美味しいというのは、美食の国なんだなーと思いますね。高くて美味しいっていうのはまぁ、当たり前なんだもん。

IMG_2844.jpg
安くて美味しいっていえば。
ここは、息子Bにもぜひ食べせさたかった牛肉麺のお店。
ホテル山水閣近くの「雙城街夜市」(スアンツァンジエイエシー)の中にあります。
屋台だから、ずっと同じところで営業してくれているとは限らないよなーと、少し心配しつつ行ってみたのですが、
営業してた!うれしかったーーー。
おじさんもおばさんも元気そうでした。
言葉はわからないけれど、すごく親切にしてくれて、観光客にも優しいなーって思いました。
もちろん地元の人も次々買っていき、繁盛している雰囲気です。
わたしたちは屋台のテーブルで食べましたが、地元の人はテイクアウトが多いです。ビニール袋に入れて、気軽な感じで持って帰るんだよね。いいなあって思います。

IMG_2847.jpg
牛肉麺の出来上がりを待つ美人さん。台湾って、男の子も女の子もほっそりとしてきれいな顔立ちの子がけっこういる^^つい見ちゃいます^^

このあとは、雙城街夜市前のマッサージ屋さんで足裏マッサージしてもらいました^^
疲れるので毎晩やってもらってたー
ぐっすり眠れるんですよね^^